A-MOOC

朝日新聞社は、意欲さえあれば学び続けることのできる社会を実現したい。
その手段の一つが「MOOC」だと考え、普及に寄与したいと願っています。

arrow

今さら聞けないMOOC

MOOC(ムーク)とは:
Massive Open Online Courseの略で、日本語では「大規模公開オンライン講座」と訳される。
学校でしか体験できなかった教育・学びをインターネット環境さえあれば、誰もが基本的に無料で受講できる講義。

  • human human human

    米国のハーバードやスタンフォードといった有名大学が講座をネットで公開し始め、利用者が激増しました。 より多くの人が効果的に学び、人生を豊かで実りあるものに変えていくチャンスが生まれています。

  • human human human human human

    2013年秋、米国のCouseraを利用して東京大学が日本の大学として初めてMOOCの授業を英語で公開しました。 米国以外でも、英国、フランス、ドイツ、スペイン、中国などで、現地語のMOOCが誕生しました。 EUでは2013年3月当初81だった講座数が、1年半後には770に。 MOOCが世界を覆いつくし始はじめたといえます。

  • human human human human human human human human human human

    世界のMOOC利用者はすでに1500万人を超えています。 日本でもJMOOCが発足し、2014年4月から日本語による講座が始まり、10月時点で登録学習者は7万人に達しました。 日本のMOOCでは、特に「反転学習」※1を積極的に活用するという特徴があり、地域や年代を超えて多くの人々が楽しみながら学んでいます。 JMOOCの利用者は、3年後には100万人を超すと予測されています。

    ※1 MOOCの講義映像を事前学習と位置づけて予習し、リアルの場では問題解決型の学習を行うという新しい学習スタイルのこと。

MOOC導入をお考えの大学様はこちらから。

「A-MOOC」コンテンツの特徴

「朝日新聞社は、JMOOC用のコンテンツ制作をお手伝いする事業『A-MOOC』を始めました」

「A」はトップクラスの講義の象徴であると同時に、以下のような特徴を大切にします。

Academic ― トップクラスの講義
あらゆる学術分野のトップクラスの講義を提供していきます。
Accessible ― 手書きで親しみやすく
理解しやすく、親しみやすい講義映像を作ります。情報を詰め込みすぎず、あえて手書きを取り入れて、受講者が自分で考えながら学習できるテンポを大切にします。家庭教師が傍らで語りかけるような講義形態が特徴です。
Assist ― 全力でサポートします
講師の皆さまは、各分野のプロフェッショナルです。ただ、その知識や経験をより効果的に学習者に届けるためには、MOOCに適したフォーマットを用いるべきではないでしょうか。それは、大学での講義のやり方とは少し異なります。動画、反転授業、プロモーションまでご要望に応じてあらゆるニーズに応えます。

弊社の制作するコンテンツについて詳しく知りたい方はこちらから

お問い合わせ

朝日新聞社が作る強み

A-MOOCは、親しみやすくシンプルなフォーマットで、わかりやすく効果的な教育動画を作り、大勢の人々に届けるお手伝いをします。

実績
いま日本で注目の教育動画サービス「schoo(スクー)」。朝日新聞社は初期から「schoo公認団体」として動画の企画構成・配信等を自社内で行い、ウェブ教育動画のノウハウを蓄積。企業では日本有数のコンテンツ配信実績を誇ります。
A-MOOC
ワンストップ
朝日新聞社は、発行部数700万部の朝日新聞をはじめ、月間ページビューが億単位の朝日新聞デジタルなどのメディアを有します。コンテンツ制作のみならず、反転授業の実施のサポート、朝日新聞グループでのプロモーションも可能です。ご要望に応じて大学のMOOCへの取り組みを広く知っていただくことまでを、ワンストップでお手伝いします。
購読者
朝日新聞は他の新聞と比べて、ホワイトカラー層、大学・大学院卒の読者が多く、平均世帯年収も高いことが特色です。
大学教授ら教員関係者の閲読率も高く、「教育の朝日」のブランドを誇ります。「学び」に関心のある層へアプローチしやすい媒体を有しているのです。
  • 豊富な教育動画制作実績
  • 制作からプロモーションまでワンストップで発信可能
  • 朝日新聞の読者層

導入までの流れ

STEP 1 講座設計 STEP 2 PV用スクリプト準備 STEP 3 PV撮影・確認 募集開始 開講3ヶ月前PV公開 STEP 4 講座資料の準備 STEP 5 講義撮影 STEP 6 映像確認 講座完成 映像完成

導入イメージ

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座1-1

さかなクン

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座1-2

さかなクン

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座1-3

さかなクン

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座2-1

さかなクン

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座2-2

さかなクン

play

さかなクンのギョギョギョ!お魚講座3

さかなクン

play

第1回生物学で最も重要なキーワード前半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

play

第1回生物学で最も重要なキーワード後半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

play

第2回イノベーションが生物学を変える前半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

play

第2回イノベーションが生物学を変える後半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

play

第3回わかる生物学・つくる生物学前半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

play

第3回わかる生物学・つくる生物学後半

東京大学 分子細胞生物学研究所
佐々木浩

お問い合わせ

弊社の制作するコンテンツについて詳しく知りたい方はこちらから

お問い合わせ